泉ゆうきのブログ

40歳も後半になり、おそらく人生の半分が過ぎたと思っています。今は何も取り柄の無い只のサラリーマンとして今まで過ごしてきましたが、会社を定年退職するまでに行政書士の資格を取ることが目標でもありますが、その前に力試しで宅建を受験しています。ちなみに2017年、2018年、そして2019年とと3度落ちていますので、2020年の合格を目指して猛勉強を始めております。そのような理由から資格試験合格までのリアルストーリーを中心に、日常の出来事と合わせてブログで綴っています。是非、ご覧ください(^^)

ダイエットで10㎏痩せました! 私が行った正しくないと思うダイエットのやり方。

tokusengai.com

前回のブログから40日近く更新が滞ってしました(^^;。

 

色々な方のブログを読ませて頂いていると、段々と更新の日数が遠のき、そしていつの間にかブログ自体が消えて無くなっているパターンが多いので、私も同じように思われているのではないかと、日にちが過ぎて行くに連れ変なプレッシャーを感じていました。

 

現在、宅建試験合格に向けての勉強に力を注いでおり、正直なところブログの更新の優先順位が私の中で、かなり低くなっているのも事実ですが、そんな勉強を中心としたプライベートの中で、同時にハマッているのが「肉体改造」、いわゆるダイエットです。

 

過去に何度も取り組み、成功してはリバウンドを繰り返してきましたが、今年は順調にダイエットに取り組めていることもあり、約10㎏体重を落とすことができました。

ちなみに、約3カ月の体重の変化がこちらです。

f:id:youtanman3362:20190815063751j:plainf:id:youtanman3362:20190815063739j:plainf:id:youtanman3362:20190815063806j:plain

 

計測前には人生最大値を記録し、その重さは90kgを超えていました。

 

一見話しは変わりますが、8月13日に久しぶりに子供にカレーを作ってあげました。

“美味しい”

と喜ばれたこともあり、翌日14日にはスーパーで買った「生の讃岐うどん麺」を3玉買い、残りのカレーで「カレーうどん」を作ってあげたのですが、生麺の茹で方を冷凍麺と同じ感覚で茹でてしまった結果、鍋に麺が張り付くは、麺がダンゴのようにくっ付いたまま茹であがってしまうはと大変な結果になりました。

しかも、3玉まとめて何の考えも無く、小さめの鍋で茹でてしまったため、過去最低の麺が大量に仕上がりました。

 

子供はウソかホントか、美味しいと言ってくれましたが、正直者の嫁は一口食べた後に、”ごめん・・・” と言ってテーブルから居なくなってしまいました。

 

麻雀で例えるなら「責任払いと」とでも言うのでしょうか。

減量中の私が残り約2玉のうどんを食べざる負えない状況となってしまいました。

 

”あんたもたまにしかご飯食べてないんだから、どうせお腹いっぱい食べるなら、美味しんもの食べてお腹いっぱいにすれば良かったのに!”

去り際に嫁が放った捨て台詞です。

 

そうです。8月14日のグラフが約2㎏跳ね上がってしまった理由は”うどん”です。

 

 


40代サラリーマンランキング

 

では、私が行ったダイエット方法は!!

※正しいダイエット方法では無いかも知れないのであまりマネしないでください。

 

① 朝食を変える。

 

ごはんやパンが大好きで、毎朝欠かさずに食べていたのをフルグラに変えました。

f:id:youtanman3362:20190815070201p:plain

フルグラダイエットには、賛否両論あるようなので正直なところ正しかったのかどうかは分かりません。

 

② 晩御飯を抜く

 

夜ご飯を食べないように食生活を変えました。

何よりも、夜ご飯を食べないことに慣れることが一番しんどいです。

しかし、逆に会社に置いてあるオフィスグリコのお菓子を食べる機会が増えてしまいました。「夜はどうせご飯食べないから!」という安心感から出る行動であるのは間違いありません。

 

③ 筋トレをする

 

代謝を上げることがダイエットに繋がると言われているようなので、1日10分位ですが、筋トレを週に3~4回行うようにしました。

 

④ ジョギング(半分は歩き)

 

週に1~2回程度ジョギングをするようにしました。

家の近くの福岡空港は、空港を1周すると約10㎞くらいの距離になります。もちろん全部走れるわけでは無いので疲れたら歩いたりもしますが、このジョギングを行う際に注意することは誰よりも着込むことです。

冬に履くスポーツ用のタイツ、ユニクロヒートテック、トレーナージャージなど、下は下着のパンツ入れて3枚、上は肌着のシャツ入れて4枚着てジョギングに出かけています。

夕方から夜にかけてとは言え、夏場にこれだけ着込むはかなりキツイのですが、帰ってきた時には、瞬間的に2㎏は体重が減っています。

8月13日に同じようにジョギングを行った結果、最近では最高の瞬間体重76.9㎏まで落ちていますが、翌日の夕食後には4㎏も体重が上がっている始末です。

 

しかし、体重の減少をは裏腹に増えて行ったものがあります。

それは、オナラの回数です。

ダイエットの影響から便秘になってしまいオナラの回数が増えたには困りました。便秘の時のオナラって異常に臭いんですよ。

食事を減らし、お菓子を増やし、一気に大量の汗をかいて水分を減らしたからであるのは間違いないと思いますが、流石に数日間も便がでないのと不安になります。

 

そこで便を出す為に、お盆休みならではの挑戦に取り組んでみました。

その名も「宿便解消計画」です。

昔から「3日断食」すれば、腸内に溜まったものが全て排出されて、体が一度リセットされると聞いたことがあります。

 

そこで私がネットから探し出したのがこちらの梅汁を使った宿便解消方法です。

簡単に説明させていただくと以下の通りとなります。

  1. 48時間以上断食
  2. その後、梅汁に季節の野菜を入れて飲む
  3. 宿便解消

 

8月11日の朝食を最後に挑戦を始めてみましたが、かなり辛かったです。

翌日には、食べ物の名前を聞いたたけでヨダレが出始めました。

お腹が減るとイライラ感が強くなるのですが、自らの意思で食事を抜いているのに少しでもイライラしている素振りを見せたら、嫁から怒られると思い、平静を装うのもキツかったです。

 

そして、約53時間後に梅汁を自ら作り食しました。

 

ところで、梅汁ってどうやって作るのだろうと調べてみると、明確な作り方はどこにも載っていませんでしたので、とりあえず創作することにしました。

 

購入した物

  • 梅(1パック)
  • 大根(小さいの1本)
  • ほうれん草(一番安いもの)

 

鍋に大根を小さく切って入れ茹でる事10分 、何となく調味料で塩適当、酒適当、みりん適当、醤油適当、あご出し1袋を入れた後、梅1パックをほうり込んで砕きました。

f:id:youtanman3362:20190815083712j:plain

既に水を入れ過ぎていたため、お椀いっぱいに汁と大根を入れて試食。

 

すると!

なんと言う美味しさでしょうか!

 

2日ぶりに食べたこともあると思いますが、最高に素晴らしい出来でした。

 

その後、鍋にゆとりが出来たことあり追加で「ほうれん草」を切って投げ込みました。

小さめの鍋でしたが”完食”です!

 

そして、本命の便はどうなったかと言いますと・・・

早かったです。

 

一時間もしない内に便意が訪れてトイレに駆け込むと(略)、結果的に爽快感を味わうことができました。

宿便が全て出たかどうかは判りませんが、とりあえず達成感と満足感を味わうことができたのは事実です。

 

半信半疑だったのですが、梅の力ってスゴイ!と感じました。

 

その結果もあり、13日の体重を瞬間的に76.9㎏まで落とすことができました。

(体重測定は寝る前に計測した記録を載せているため、グラフには反映されていません)

 

宅建試験まで残り60日ほどとなりましたが、ダイエットも後6㎏体重を減らせるように頑張ってみたいと思います。

 

それではまた、次回のブログ更新が9月になると思いますが、継続していきますのでよろしくお願いします(^^;

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 勉強しているサラリーマンへ
にほんブログ村

↑ランキング参加してますので、クリック頂けると嬉しいです。