泉ゆうきのブログ

40歳も後半になり、おそらく人生の半分が過ぎたと思っています。今は何も取り柄の無い只のサラリーマンとして今まで過ごしてきましたが、会社を定年退職するまでに行政書士の資格を取ることが目標でもありますが、その前に力試しで宅建を受験しています。ちなみに2017年、2018年と2度落ちていますので、現在は2019年の合格を目指して猛勉強中です。そのような理由から資格試験合格までのリアルストーリーを中心に、日常の出来事と合わせてブログで綴っています。是非、ご覧ください(^^)

趣味を続けることの難しさについて語る40代男性。

皆さんはどんな趣味を持たれていますか。

実は、私は趣味でサッカーをしています。

今までブログで紹介させて頂いたことが無かったのですが、社会人サッカーチームに所属しており、毎週日曜日には必ずと言って良いほど練習してました。

なぜ過去形かと言いますと、再婚して子供が出来てからは、なかなか自分都合で毎週日曜日にサッカーをしに行くことができなくなったからです。

f:id:youtanman3362:20181109001834p:plain

また、9月後半から10月後半にかけては、宅建の試験勉強に集中するためにサッカーはお休みしておりました。

決して上手なプレイヤーではありませんが、小学校から高校生までサッカー部でまじめに練習していたために体力さえ復活すれば、普通レベルのプレイヤーではないかと思っております。

ちなみに私が社会人になってサッカーを再び始めたのは、40歳になってからです。

バツイチとなり、時間を持て余すようになり、持ち家のマンションも無事売れ、気持ち的にも金銭的にもゆとりができたので、ずっとやりたかったけどできなかった社会人サッカーに挑戦してから、もう数年が過ぎ去りました。

今の嫁も以前付き合っていた男が社会人サッカーをしていた事から免疫があったのでしょうか、付き合った当初は毎週日曜日にサッカーに行くことに対して特に何も言わずに送り出してくれていました。

 

しかし、時間の流れと共に人は変わるものなんですね・・・。

 

今では毎週日曜日が近づくと息子のチビ太に向かって

「チビ太のお家にはお父さんがいないんだよ~。日曜日はどの家もみんな家族で出かけているのに、ウチにお父さんがいないから出かけられないね~」


40代サラリーマンランキング

と私からみれば余計な一言を言い出します。

サッカーで怪我して帰って来ようものなら。

「あんた!まさかサッカーで怪我してムダに病院代使う気じゃないだろうね!」

と言われるため、怪我もシップとかを過剰に貼って、なんとか自分で治すようにしています。

最近では怪我しても、家の中では怪我がバレナイように演技をして過ごしています。

そして先日は、お昼に練習試合、夜に公式戦と重なったことから、スケバンに絡まれたと錯覚するような目でいちゃもんをつけられました。

嫁:あんた今週サッカーは何時から?

私:実は、昼に練習試合があって、夜に公式戦があるんだ。

嫁:そんなの聞いてねーよ、何時から何時までなんだよ!

私:11:00に家を出て、17:00に一度家に戻り、18:00にもう一度家を出て22:00に帰ってきます。

嫁:は~~~・・・??何言ってんの?一日中サッカーするわけ?

私:一日中ではないです。11:00~22:00までいないだけです。

嫁:それを一日中っていうんだよ!お前バカか?

私:バカじゃねーよ。そこまでゆーなよ。

嫁:お前がね、サッカー選手で年収1000万円位稼いでくるんなら何も言わねーよ。お前はサッカー選手か?

私:一応サッカー選手です。

嫁:はー?じゃあ、サッカーで幾ら稼いできてるんだよ?

私:幾らも稼いでいません。

嫁:ガソリン代使って行くから出費しかねーだろ!

私:はい・・・。

嫁:もっと家の仕事しろ!

私:・・・・・。

 

そのままカツアゲされるかと思いました。

 

色々な意味で趣味って続けるの難しいですよね。

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

↑ランキング参加してますので、クリック頂けると嬉しいです。