泉ゆうきのブログ

40歳も後半になり、おそらく人生の半分が過ぎたと思っています。今は何も取り柄の無い只のサラリーマンとして今まで過ごしてきましたが、会社を定年退職するまでに行政書士の資格を取ることが目標でもありますが、その前に力試しで宅建を受験しています。ちなみに2017年、2018年、そして2019年とと3度落ちていますので、2020年の合格を目指して猛勉強を始めております。そのような理由から資格試験合格までのリアルストーリーを中心に、日常の出来事と合わせてブログで綴っています。是非、ご覧ください(^^)

宅建試験は日本人の600人に1人が受けている!

今年の1月6日から宅建試験を目指し、合格までのストーリーをブログで綴ってきました。

当然、現在もそのストーリーは進行中であります。

そして本日、ついに平成30年度の宅建試験に申込みを行いました。

今年の試験日は、10月21日(日)です。

昨年度は合格点に4点届かず不合格となりましたが、今年は余裕の合格を掴みたい気持ちですので、何点取れば合格できるのか?

改めて過去10年間の受験者数及び合格点を確認してみました。

さて、何点とれば合格点なのでしょうか?

 

f:id:youtanman3362:20180705221704p:plain

上の表からも判るとおり、平成25年から微増ではありますが、宅建受験者が右肩上がりで増えています。日本人の人口1億2670万人(2018年度)を基準とした場合、受験者数21万人は、日本人の600人に1人が宅建の受験を行っており、日本人の3,800人に1人が宅建試験合格者となります。

これは全ての日本人を対象とした時のおよその数値となりますが、こう見ると結構狭い門だということに今気がつきました。

そして、合格ほぼ確実なのは36点です!

なので目標は、少し上の40点を目指したいと思います。 

ブログ開始当初は、宅建に関する話題を僕なりに掘り下げて書いていましたが、調べてブログに載せていく時間と、独自で進めている勉強の進み方に開きが生じた為、途中でブログの内容が雑談と日常の出来事の紹介となり、笑いを狙いにいくスタンスに変わっていってしまいました。

宅建ブログをしながら、少しズレてはいますが、そのスタンスはこれからの変わらずに一時進めたいと思います。

 

とりあえず、試験当時まで残り3ヶ月と少しとなりましたので、ひたすら過去問の学習をがんばっていきたいと思います。

 

宅建過去問】(平成18年問14)借地借家法

 

 

AはBとの間で、平成16年4月に、BがCから借りている土地上のB所有の建物について賃貸借契約(期間2年)を締結し引渡しを受け、債務不履行をすることなく占有使用を継続している。この場合に関する次の記述のうち、民法及び借地借家法の規定並びに判例によれば、誤っているものはどれか。

  1. .Bが、Cの承諾を得ることなくAに対して借地上の建物を賃貸し、それに伴い敷地であるその借地の利用を許容している場合でも、Cとの関係において、借地の無断転貸借とはならない。
  2. 借地権の期間満了に伴い、Bが建物買取請求権を適法に行使した場合、Aは、建物の賃貸借契約を建物の新たな所有者Cに対抗できる。
  3. 平成18年3月に、借地権がBの債務不履行により解除され、Aが建物を退去し土地を明け渡さなければならなくなったときは、Aが解除されることをその1年前までに知らなかった場合に限り、裁判所は、Aの請求により、Aがそれを知った日から1年を超えない範囲内において、土地の明渡しにつき相当の期限を許与することができる。
  4. 平成18年3月に、借地権が存続期間の満了により終了し、Aが建物を退去し土地を明け渡さなければならなくなったときは、Aが借地権の存続期間が満了することをその1年前までに知らなかった場合に限り、裁判所は、Aの請求により、Aがそれを知った日から1年を超えない範囲内において、土地の明渡しにつき相当の期限を許与することができる。

 


40代サラリーマンランキング

 

解答 : 3

 

  1. BはCに対して、借地の無断転貸借とはならない。理由としてBはB所有の建物の為、自ら土地を使用しているという道理が立つから。
  2. Aは既に建物の引渡しを受けていて、対抗要件を備えている。
  3. 債務不履行が無い場合、建物の賃借人が借地権の存続期間が満了することを1年前までに知らなかった場合、裁判所は建物の賃借人の請求により、賃借人がそのことを知った日から1年を超えない範囲で土地の明渡し期限を設定できる。しかし、債務不履行によって解除された場合、この規定は適用されない。
  4. 3.同様

 

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村

↑ランキング参加してますので、クリック頂けると嬉しいです。